会長挨拶


第54代 会長

水戸ライオンズクラブは、私の生まれる前の昭和39年6月に結成され、それから50年以上にわたり青少年育成・献血・献眼・薬物乱用防止等、地域に根差した社会貢献活動、奉仕活動を行って参りました。これからも社会のニーズを的確にとらえて行けるようアンテナを高くし、柔軟性のある社会奉仕活動を展開出来るよう努力していきたいと思っております。また、地域の皆様とコミュニケーションをとりながら皆様と一緒に地域密着型の社会貢献活動をしていけるように精進してまいります。

これからも水戸ライオンズクラブをよろしくお願いいたします。

 

会長スローガン

 

 


 

 この度、伝統ある水戸ライオンズクラブの第54代会長を仰せつかりましたL武藤でございます。大変な重責を感じ、身の引き締まる思いです。

 

今年度の会長スローガン「伝統を誇りに、そして未来へ。~Carry on Tradition~」とさせて頂きました。

 諸先輩方が今まで築き上げてきた水戸ライオンズクラブの伝統に誇りを持ち、奉仕の 大切さ、楽しさを会員の皆様と共有し、未来を育む奉仕活動に取り組んでまいります。

 また、例会出席・委員会活動はライオンズクラブ活動の根幹であると考え、欠席会員 には出席を促し、メンバーの皆様と協力して、魅力ある例会、実りある委員会活動を目指す所存です。

創立100周年を迎えたライオンズクラブの記念すべき年に、次の100年に向けての新しい一歩を踏み出す一年にして参りたいと思います。

 小松﨑幹事、大高会計をはじめ、理事、メンバーの皆様のご支援、ご協力の程よろし くお願い申し上げます。微力非才の身ではございますが、一年間皆様のお役に立てるよ うに努力いたしますので、重ねてよろしくお願いいたします。

 

 

 

水戸ライオンズクラブ

第54代会長  武藤 大志郎