第3回水戸黄門漫遊マラソン大会

マラソン

  第3回水戸黄門漫遊マラソン大会(以下マラソン大会)が、秋深まる中10月28日(日)全国から13,326人参加し健脚を競い開催されました。
 水戸LCはマラソン大会へのサポートは第1回から実行され、今年は3回目となります。集合時間は午前7時30分でしたが、朝7時に現地に行くと既に関第一副会長が横断幕の準備をしていました。早朝6時頃から準備していたそうです。 テント張、テーブル等設置場所は、今年もL村田のご厚意に甘え、敷地・社屋を利用させて頂きました。また、L村田の奥様、従業員様もお手伝い頂き、たいへん助かりました。ありがとうございました。
 トップランナー誘導パトカーが見えた時、誰かが「来たぞー」「準備良いかー」と号令をかけた。それからが大変、一団で迫るランナーに圧倒され、紙コップ給水が間に合わない。「水、水お願い」「コップ、コップお願い」と叫ぶ声がテントに行き交った。正に総力戦模様、40分位するとランナー軍団は一段落した。その後、35㌔地点へテント・テーブル飲食物移動です。L石川(雅)が移動用の為、軽自動車・原付バイクを提供して頂き、移動はスムーズに終わった。ランナーは紙コップ水を取る時「ありがとうございます」とお礼の言葉を言います。
その言葉で疲れは吹き飛び、「ガンバレー」「もう少しですよ」と激励しました。L高安、L野溝は、メガホンを持ち叫び続けた。午後3時30分ごろ最終ランナー通過を待ってマラソン大会サポートアクティビティは終わった。気が付けばお昼食事をしていません。恒例になったL村田が作った「とん汁」をご馳走になりました。今日の反省点を話し合いながら、みんなニコニコして立ったまま「とん汁」に感激し、お弁当を食べました。色々なアクティビティをやり、それが終わった時、奉仕の達成感を感じます。メンバー同士が助け合うことで友情が生まれます。
 来年は、もっと多くのメンバーのご参加を希望します。(ありがとうございます)

第3回水戸漫遊マラソン2
第3回水戸漫遊マラソン4
第3回水戸漫遊マラソン3

関連記事