取手ライオンズクラブ結成50周年

取手LC50th

 2018年10月28日
取手ライオンズクラブ結成50周年の式典及び懇親会に第1副地区ガバナーL大髙宣靖・石川(光)会長・関(義)第1副会長・若山会計、大髙(勝)幹事の5名でお伺いさせて頂きました。
 当該年度のガバナー所属クラブという事もあり約300名ものたくさんのメンバーが参列する盛大な式典・懇親会になりました。式典・懇親会ともに地元の学校の演奏や合唱があり、様々な記念事業を行っている中我々と同じく地元との強い繋がり、また地元になくてはならない存在であることを感じました。そして、根本ガバナーからは所属クラブという事でいつもより力の入った素晴らしい祝辞を述べられておりました。
 私はいつも、根本ガバナーの御言葉は勉強させて頂いており、そんな尊敬する根本キャビネットの一員として、また第1副地区ガバナーとしてL大髙宣靖がステージ上に座ってらっしゃる姿を見て、改めて水戸ライオンズクラブとして誇りに思いました。
 我々も55年という節目に今までの全ての繋がりに感謝を表し、ガバナーを出すという強い意志のもと今後に活かしていきたいと思います。取手ライオンズクラブ結成50周年、誠におめでとうございました。

関連記事